Magicode logo
Magicode
0
1 min read

Safariの通信量を減らす方法

Lazy loading

Safariの「実験的な機能」として画像をスクロールに応じて読み込むことで通信量を削減する”Lazy Image Loading”という機能があります。iframe版もあります。

これをオンにすることで、iframeと画像を無駄に読み込まずに済みます。ギガを切り詰めて生活してる身としては嬉しいですね(10%ほど削減できる模様)。

設定方法

設定アプリのSafariタブの一番下にある、

「詳細(Advanced) > Experimental Features」を選択します。

Lazy image loadingLazy iframe loadingをオンにしましょう

(3月のiOSアップデートをしている場合は、Lazy image loadingがデフォルトでオンになっているはずです)。

Discussion

コメントにはログインが必要です。