Magicode logo
Magicode
0
1 min read

Structural design patterns

https://cdn.apollon.ai/media/notebox/32f59d5f-50d3-4845-ab95-77e0b821065b.jpeg
Structural design patterns はエンティティー(なんらかの実体)同士の関係を示し、クラス・オブジェクトを用いて大きな構造を形成したり、異なるシステムブロックからなる一つのシステムを柔軟な方法で構築するのに使われたりする。コンピュータ関連におけるGang of Four(ギャング・オブ・フォー、GoF)とは、書籍『オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン』(原題:Design Patterns: Elements of Reusable Object-Oriented Software) の著者である、エーリヒ・ガンマ、リチャード・ヘルム、ラルフ・ジョンソン、ジョン・ブリシディースの4人を指す。
GoFによるデザインパターン(GoFパターン)は、多数のソフトウェアパターンの中で最も広く知られているものである[1]。
The Gang of Four structural design patterns (GoF)
  • Adapter
  • Bridge
  • Composite
  • Decorator
  • Facade
  • Flyweight
  • Private class data
  • Proxy
順番に見ていこう。

Discussion

コメントにはログインが必要です。