Magicode logo
Magicode
0
5 min read

【2022】Kali Linuxをファイルサーバーにしてホスト名からアクセスしてみる

はじめに

やりたいことは表題の通りです!HTB用にKali Linuxを触っていたところ、Kaliでファイルサーバーを設置することにしました。

前提条件

使い方として、出先でファイルサーバーにアクセスしたいときはVPN(TailScale)で接続するため、権限はガバガバです。

やり方

sambaのインストール

┌──(maki㉿makilab2)-[~]
└─$ sudo apt-get install -y samba
[sudo] maki のパスワード:
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています... 完了
状態情報を読み取っています... 完了
samba はすでに最新バージョン (2:4.16.1+dfsg-4~kali1) です。
samba は手動でインストールしたと設定されました。
アップグレード: 0 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 0 個。

sambaのユーザーの追加

┌──(maki㉿makilab2)-[~]
└─$ sudo pdbedit -a "maki"
new password:
retype new password:

共有フォルダの作成

┌──(maki㉿makilab2)-[~]
└─$ mkdir /home/maki/share

┌──(maki㉿makilab2)-[~]
└─$ ls
share  ダウンロード  テンプレート  デスクトップ  ドキュメント  ビデオ  音楽  画像  公開

共有フォルダの権限変更

┌──(maki㉿makilab2)-[~]
└─$ sudo chmod 0777 /home/maki/share

samba設定の変更

┌──(maki㉿makilab2)-[~]
└─$ sudo emacs /etc/samba/smb.conf

下記コードを追記します。


.............

[makilab2-share]
        create mask = 0777
        directory mask = 0777
        guest ok = Yes
        guest only = Yes
        path = /homa/maki/share
        read only = No

sambaの再起動と自動起動の設定

┌──(maki㉿makilab2)-[~]
└─$ sudo systemctl restart smbd nmbd

┌──(maki㉿makilab2)-[~]
└─$ sudo systemctl enable smbd nmbd
Synchronizing state of smbd.service with SysV service script with /lib/systemd/systemd-sysv-install.
Executing: /lib/systemd/systemd-sysv-install enable smbd
Synchronizing state of nmbd.service with SysV service script with /lib/systemd/systemd-sysv-install.
Executing: /lib/systemd/systemd-sysv-install enable nmbd
Created symlink /etc/systemd/system/multi-user.target.wants/smbd.service → /lib/systemd/system/smbd.service.
Created symlink /etc/systemd/system/multi-user.target.wants/nmbd.service → /lib/systemd/system/nmbd.service.

samba起動の確認

緑色になっていれば問題ありません。


┌──(maki㉿makilab2)-[~]
└─$ sudo systemctl status smbd nmbd
● smbd.service - Samba SMB Daemon
     Loaded: loaded (/lib/systemd/system/smbd.service; enabled; vendor preset: disabled)
     Active: active (running) since Mon 2022-05-16 14:12:53 JST; 5min ago
       Docs: man:smbd(8)
             man:samba(7)
             man:smb.conf(5)
    Process: 327687 ExecStartPre=/usr/share/samba/update-apparmor-samba-profile (code=exited, status=0/SUCCESS)
   Main PID: 327697 (smbd)
     Status: "smbd: ready to serve connections..."
      Tasks: 3 (limit: 14138)
     Memory: 5.9M
        CPU: 945ms
     CGroup: /system.slice/smbd.service
             ├─327697 /usr/sbin/smbd --foreground --no-process-group
             ├─327699 /usr/sbin/smbd --foreground --no-process-group
             └─327700 /usr/sbin/smbd --foreground --no-process-group

 5月 16 14:12:53 makilab2 systemd[1]: Starting Samba SMB Daemon...
 5月 16 14:12:53 makilab2 systemd[1]: Started Samba SMB Daemon.
 5月 16 14:13:47 makilab2 smbd[327730]: pam_unix(samba:session): session closed for user nobody

● nmbd.service - Samba NMB Daemon
     Loaded: loaded (/lib/systemd/system/nmbd.service; enabled; vendor preset: disabled)
     Active: active (running) since Mon 2022-05-16 14:12:53 JST; 5min ago
       Docs: man:nmbd(8)
             man:samba(7)
             man:smb.conf(5)
   Main PID: 327686 (nmbd)
     Status: "nmbd: ready to serve connections..."
      Tasks: 1 (limit: 14138)
     Memory: 2.6M
        CPU: 44ms
     CGroup: /system.slice/nmbd.service
             └─327686 /usr/sbin/nmbd --foreground --no-process-group

 5月 16 14:12:53 makilab2 systemd[1]: Starting Samba NMB Daemon...
 5月 16 14:12:53 makilab2 systemd[1]: Started Samba NMB Daemon.


Hostnameの確認

接続する際のホスト名を確認しておきます。

┌──(maki㉿makilab2)-[~]
└─$ hostname
makilab2

Windowsから接続

上記のホスト名を用いて接続します。 無事に接続できました。

参考サイト

https://qiita.com/msrks/items/1385cf13258dd1a0da08

https://qiita.com/k-Mata/items/8bee9e02e74565b6c147

Discussion

コメントにはログインが必要です。